小屋裏換気扇の特別バージョンのご紹介です。

小屋裏の結露などを、屋根の換気トップから排気するためのものです。
この現場は結露対策です。

小屋組の棟木に取り付け、換気トップに排気できるように特殊フードを作成しました。
金物業者に、現場の小屋伏図を見せながら説明しました。
現場で取り付けてみると、バッチリ納まりました。

安く作製してくれたのは、工藤工業。
土台水切を作っている会社です。
「クドウカンパニー」です。
このHPとリンクを張っています。


電気屋に取り付け工事を依頼して、パイロットスイッチをつけました。
換気扇が作動しているときは赤いランプがつきます。
スイッチを入れると換気扇が回り出しました。
当然です。
なかなかの出来栄えです。

小屋裏換気扇


小屋裏換気扇2


これは小屋裏の結露解消対策だけではなく、夏場の小屋裏の温度が下がることになります。
2Fの居室の温度が下がることになります。
恐らく2℃くらい下がると思います。
夏場涼しいでしょう。
小さな換気扇を24時間回しても電気代はわずかです。
エアコンの電気代よりも安くなることを期待しています。

どこかの現場でどれくらい効果があるか実験したいと思っています。
入居後に夏場と冬場で、朝・昼・晩の、小屋裏と2F居室の温度を毎日計測してくれる現場を探して実施したいと考えます。
換気トップが取り付いている寄棟屋根の現場です。

小屋裏換気扇を作動した日と作動しない日で差がどの程度かです。
必ず効果があるハズです。
楽しみが1つ増えました。