RC(鉄筋コンクリート造)の陸屋根です。
りくやね・ろくやねと読みます。
勾配のほとんどない屋根のことです。


屋根工事ではなく、防水工事で雨漏りを防いでいます。
アスファルト防水、FRP防水、鋼板防水などがあります。

陸屋根ボルト


ところで、写真を見ると、陸屋根から、何かのボルトが突き出しています。
何かを固定するためのようです。

通常、このように、防水層を貫通する必要があるときは、ステンレス製の役物をつくって、もれないように工夫します。
この場合は、ただ埋め込んでいるだけです。
ボルトの周囲は雨水が浸入します。
シーリング処理はされているでしょうが、長期間もつものではありません。

雨水が、屋根のコンクリートに徐々に浸入します。
溜まって、雨水の出口がどこになるでしょうか。