ドクター雨仕舞い バルコニー 雨漏り現象 バルコニー柱腐り③

Updated: Apr 13


雨漏りの結果、バルコニーの柱が腐っています。雨水が浸入しなかったら、このようなことはありません。柱の上から下まで、全部白蟻の被害です。雨漏りという水分の供給により、白蟻の被害甚大です。防蟻処理工事を施工していますから、白蟻の被害があると、本来は白蟻会社の補償があるのですが、雨漏りは免責事項になっています。建築主に対しては、白蟻業者は免責で住宅会社の責任で保証します。住宅会社は、バルコニーの防水業者・笠木取り付けなどの業者で、責任分担します。

被害は大きく、足場架設、バルコニーやり変え、内部のクロスに至るまで、やり直しますと、数百万円のコストがかかります。責任分担といっても、半端な金額ではありません。

恐らく、この建物によって、得たであろう利益は全部無くなると思います。ひょっとしたら、会社が倒産するかもしれません。

それほど大きな影響を及ぼします。それなりの人が、きっちりと工事管理を行なっていたら、ここまではなりません。

0 views0 comments