ドクター雨仕舞い 屋根 雨漏り事例 ドーマー・煙突・換気トップ②

小屋裏の暖かい空気が上昇する原理を利用したものです。空気の温度差による比重の違いを利用した自然エネルギーによる換気です。 全く化石エネルギーを使わず、自然の法則に則った換気で素晴らしいものだと思います。ただし、電気エネルギーを使って換気扇による強制換気を行うよりは当然効率は落ちます。勾配の緩い方形屋根の最上部に設けた別注の換気トップがあります。方形タイプの屋根は自然換気がしにくい構造です。棟の最高部で、構造部材が交錯して、換気のできる隙間が確保できないのです。

換気扇による強制換気なら、極めて効率的で、一気に換気します。少し位の雨漏りや結露は乾燥すると思います。マンションの浴室を想像して下さい。夜の入浴後にびしょびしょ状態のものが、翌朝にはカラカラになっています。換気扇の威力です。基本的に雨漏りの観点からは、上記のような障害物は設けない方がよろしいわけですが、対策をきっちりと行えば問題はありません。いかなる雨漏りも、現在の技術を活用すれば、防止可能です。

2 views0 comments