ドクター雨仕舞い 屋根 雨漏り可能性 フラットルーフのパラペット

Updated: Apr 13


フラットルーフは雨漏りしやすい部位、パラペットは雨漏りしやすい部位。つまり雨漏りしやすい部位としてWの極めて高い可能性がります。 笠木は雨漏りしやすい部位、左官が少しだけ、仕事をします。 笠木が屋根と接触しています。何でも、接触させると危険性が倍増します。 少しだけの仕事というのも、困りものです。これらが全部含まれていますから、要注意箇所です。 このような設計が増加しています。何もこのような屋根を設計しなくてもよいと思うのですが。 現場では、職人が苦労していると思います。雨漏りを設計しているような気がします。

1 view0 comments