• 玉水新吾

現場のブロークンウィンドウズ 安全 丸ノコ安全カバー

電動工具の安全装置をはずして放置していないか?

×管理されていない現場

労働基準監督署から、まず違反の指摘を受ける項目です。電動工具本来の使い方ではなく、不安全行動になります。 現場でこの行為を放置すると、すべてに悪影響を及ぼします。現場の安全管理不ゆき届きのレッテルが貼られます。 大工の人間性が疑われる最悪の行為といえます。この状態を放置すると、ブロークンウィンドウズそのものです。



〇管理のゆき届いた現場

電動工具の適正使用が、仕事の前提条件といえます。 職人以外に対しても、安全が確保されます。教育効果になります。 電動工具を適正使用する大工は、全体的にレベルが高いのです。 安全管理が適正に実施されているというシグナル発信です。 電動工具メーカーの基準に従うのが当然です。 電動工具の安全装置を外さない!


0 views0 comments

Recent Posts

See All

コラム④ 安全第一

コラム④ 安全第一 1906年、アメリカの鉄鋼メーカー、U.S.スチール社(米)のゲーリー社長は、労働者の災害が多発している状態を見て、「安全第一、品質第二、生産第三」を社是に掲げました。これを徹底したところ、災害の発生件数は減少し、同時に製品の品質や生産性も向上しました。それまでは、整備の行き届かない設備などにより、労働者が落ち着いて作業できる環境ではありませんでした。しかし、「安全第一」の標語