• 玉水新吾

現場のブロークンウィンドウズ 工程 

着工の遅延の可能性がないか?

×管理されていない現場 契約着工日・確認許可日・製本図面到着日を確認します。契約着工日と実際の着工日を施主との間で確認します。 最初の工程管理が肝心です。最初のズレは最後まで響きます。 天候の影響を受ける基礎段階と、多くの職種が入る竣工前の段階での工期短縮をしてはなりません。 工期遅延は突貫工事を呼び、品質低下につながります。

〇管理のゆき届いた現場

着工日の施主連絡は特に重要です。着工段階の工程把握を充分に行います。 施主に対する正確な工程連絡は信頼を得ることができます。職人が持っている仕事量を状況把握します。 現場が動き出すまでは、要注意です。前工程である基礎補強方法・遣り方の工程も把握が必要です。 契約通りの工程で着工 ヨシッ!

0 views0 comments

Recent Posts

See All

コラム④ 安全第一

コラム④ 安全第一 1906年、アメリカの鉄鋼メーカー、U.S.スチール社(米)のゲーリー社長は、労働者の災害が多発している状態を見て、「安全第一、品質第二、生産第三」を社是に掲げました。これを徹底したところ、災害の発生件数は減少し、同時に製品の品質や生産性も向上しました。それまでは、整備の行き届かない設備などにより、労働者が落ち着いて作業できる環境ではありませんでした。しかし、「安全第一」の標語