ドクター雨仕舞い 屋根 雨漏り事例 アール屋根・アール壁①

Updated: Apr 6



雨漏りしやすいデザインです。高級住宅街にある現場です。丸い屋根と丸い壁が取り合う現場です。丸をR(アール)と呼びます。丸と丸を接続させるのは極めて困難な仕事になります。 そして本体~下屋取合いの箇所であり、恐らく現場泣かせの設計だったと想像されます。 これで雨が漏らなければ、大したものと思います。高級住宅街で相当のコストをかけて、一流の設計、一流の施工店、一流の現場監督、一流の職人が時間をかけて仕事をすれば、可能なのでしょう。通常は採用しないほうが無難なことは言うまでもありません。 雨漏りし易いことに変りありません。また、屋根・壁ともに、アールを施工するには大変なコストがかかります。こだわりのデザインでなければ、採用しない方がコストダウンになります。コストだけではないところが住宅の難しさ、面白さです。


2 views0 comments