• 玉水新吾

現場のブロークンウィンドウズ 人間関係 工事車両の駐車

工事車両の駐車に配慮されているか? ×管理されていない現場



工事関係車両の路上駐車は近所迷惑ですから、遠慮の心が必要です。 職人1人ずつがそれぞれ1台の車で来ると大変です。 大きな車を堂々と路上駐車されると、近隣は不愉快です。 敷地内駐車なら良いが、道路にわだち跡ができると不可です。 隣家が車の出入りに苦労する駐車は不可です。 〇管理のゆき届いた現場


工事中、近隣で駐車場を借りると近隣の評価が高くなります。車の台数を減らす工夫は、環境に配慮している証拠です。 近隣対策・環境対策・コスト縮減に有効です。軽トラックなら、我慢できるかもしれません。 駐車カードを掲示すると、気分がなごみます。 駐車スペースの確保 ヨシッ!

0 views0 comments

Recent Posts

See All

コラム④ 安全第一

コラム④ 安全第一 1906年、アメリカの鉄鋼メーカー、U.S.スチール社(米)のゲーリー社長は、労働者の災害が多発している状態を見て、「安全第一、品質第二、生産第三」を社是に掲げました。これを徹底したところ、災害の発生件数は減少し、同時に製品の品質や生産性も向上しました。それまでは、整備の行き届かない設備などにより、労働者が落ち着いて作業できる環境ではありませんでした。しかし、「安全第一」の標語